雑誌に取材されまくり!秘境の古民家カフェ『サトノエキカフェ』

岐阜愛知長野の県境辺りのダム湖畔に立つ古民家カフェ『サトノエキ』

元は昔の農機具など古いものを展示していた郷土資料館。

昭和初期からの古いものを展示もされていてタイムスリップしたような空間の茅葺き屋根のサトノエキカフェ。

店主は京都から移住してきたご夫婦。とっても明るくて人の良い方。

そしてご主人が作るランチは超絶品!

飽きのこない味、かつ本格的。店主のご夫婦の人柄も素敵でファンになること間違いなし!

恵那市の端にある秘境

『サトノエキカフェ』は限界集落岐阜県恵那市串原にあります

ダムに沈んでしまった集落にあった大きな古民家を移築させ、郷土資料館として保存されてました。

そこをカフェとして生まれ変わらせ、

オープンしたのが2016年。

3年の間に様々な雑誌に紹介され、

愛知県、三重県、関西方面からもたくさんの方が訪れる人気カフェとなっています。

店内は郷土館の名残

懐かしい昭和な品々。

40代以上の方はあーこれ家にあった!というものから

戦前からの機織り機や珍しいものまで

お子さま連れでも大丈夫ですよ!

ちゃんと遊べるおもちゃもあります

丁寧に作られた美味しいランチ

京都からこの『サトノエキカフェ』のために移住してきてくれたご夫婦で営業。

ご主人は京都で料理人をされていたので、優しい味つけやいろんな味で地元の野菜をたくさん食べられるランチはとても人気!

定番のサトノエキランチは唐揚げとお魚からえらべます

『ゴーバル』さんのお肉を使ったランチ

恵那市串原のこだわりのハム、ソーセージを作る『ゴーバル』さんの

安心安全なお肉を使ったランチもお肉が柔らかくて美味しい

本格的な麻婆豆腐や冷麺、グリーンカレー

麻婆豆腐はスパイスが効いて辛いのに旨味があって

辛旨!!!

汁まで全て飲み干したい!

旨味たっぷり冷麺。

パクチーあんまり好きじゃなかったけど

これ食べて好きになりました!

乳製品、卵を使っていない優しいおやつとこだわり珈琲

サトノエキカフェ店主の奥様特製、アレルギーの子も食べられるおやつは

マフィン、スコーンなどがあります。

珈琲豆は京都の珈琲店から取り寄せるこだわり。

春は桜。秋は紅葉がキレイ!

道向かいにダム川沿いに大野公園があり、春は桜。

周辺には桜の木がソメイヨシノを中心に枝垂れ桜などたくさん植わってます

秋は紅葉が楽しめます!

紅葉はお店からも楽しめるので、ついつい長居してしまいます。

ランチの前や後にぶらぶら散策するのも

よいですね

 

photo point!

午後2時以降になると西日がさして

紅葉もさらに輝きを増します✨

キラキラ輝いた湖面や紅葉の葉は

さらに美しくなります。

営業日は不定期

営業日は一応月、水、木、金、土、日の

9:00~16:00。(不定休)

ですが、紅葉の終わりと共に冬季休業されます

営業日も兼業している近くの宿泊施設でのお仕事やお子さんの行事で不定期です

FacebookInstagramにて営業日をご確認の上お出かけ下さい。

紅葉の時期は込み合うので、お電話してご予約されて行かれることをおすすめします。

豊田、多治見方面からはダム沿いの道を

恵那、中津川からは上矢作町からの道をお勧めします。

地図