恵那にオープン「本とごはん ある日」子連れで行きたい本屋さんカフェ

あべ弘士さんのアート作品

恵那市に新しくオープンしたお店“本とごはん ある日”。

たまたま店主と絵本のイベントで知り合って、

「子どもも一緒に楽しめるような、絵本や本もあるカフェをはじめたよ。」と聞きました!!

恵那で子連れでランチやお茶ができるおしゃれなカフェ、待ってましたー♡

なかなか子どもを連れてゆっくりごはんって食べれないから、とっても嬉しいです!泣

しかも、ランチ、カフェだけじゃなくて、モーニングもできるとのこと♪

本が読めたり、絵本が買えたり、秘密の小部屋があったり、ギャラリーもあったり!

子どもから大人まで楽しめる。

だれもがゆっくりした時間が過ごせそうカフェです。

“本とごはん ある日”に到着

お店に到着しました!

外からの“ある日”の様子です。

ある日の看板

かわいい看板!

煙突えんとつが出ていておしゃれなお店です。

ある日の外観
さっそく店内にレッツゴー!

店内は絵本の世界

“ある日”のとびらを開くと、色とりどりの絵本の世界が待っていました。

こちら、なんと絵本作家のあべ弘士さんが描かれたそうです!

あべ弘士さんワールドに胸きゅんであります!!

あべ弘士さんのアート作品

“本とごはん ある日”はご夫婦で営んでみえるのですが、あべ弘士さんとはゆかりのあるご夫婦のようで、

北海道からこんな素敵な絵を描きにみえたとは!

いきなりインパクトがありました。

レトロでおしゃれなカフェスペース

薪ストーブが暖かい。

レトロでどこか懐かしいけど新しい感じがする♪

薪ストーブであったまる店内

窓が大きくて、とってもいい眺めです。

外を眺めながらカフェ

ソファーも大きくてふんわりしてて、すごくくつろげました。

店主のれるサイフォン式のコーヒー

コーヒーの淹れ方がなんともおしゃれなサイフォン式

なんだかおしゃれでこだわりがありそう!

サイフォン式のコーヒー

サイフォン式のコーヒーって?
ポコポコと音を立てながらコーヒーを抽出するサイフォンコーヒー。コーヒーの抽出方法にはさまざまな種類があるが、その中で最もロマンチックで演出効果の高い方法のひとつ。サイフォンで淹れることでコーヒーの豆本来が持つ風味を素直に引き出し、クリアな味わいを楽しむことができる。

私も一緒に行った夫もコーヒー通ではないのですが、

夫が「ケーキとすごく合って美味しかった!」と言っていました♪

…また次回行く時には、もっとコーヒーを語れるくらいになりたいものです。笑


手作りのランチがとっても美味しい!

オープンしてから既に人気があるランチの時間。

私が伺った日もかなりにぎわっていました!

とっても美味しくておしゃれなランチが、とってもお得な価格でビックリしました!!

日替わりランチ

この日の日替わりランチは、「花しゅうまい」でした♪

日替わりランチ

おいしそーう♡

ごはんは、雑穀ごはんか白米か選べて、雑穀ごはんをチョイスしました。

小鉢も3種類ついていて、楽しめました♪

体にも優しくて、見た目も可愛くて、そして美味しい♡

花しゅうまい

花しゅうまいと一緒にお野菜が蒸してあるのがステキであります!

心もお腹も満たされました♡

これでなんと、850円だったような…?

えー!ビックリ!!であります!

バターチキンカレー

ランチが完売しちゃって、「もうひとつはカレーでもいいですか?」ということで、

夫はバターチキンカレーが出てきました♪

スマイルカレーがかわいい♡

バターチキンカレー

「もっと食べたくなるくらい美味しかった!」と言ってました!

「口当たりが滑らかで、甘さもあるけど後でちょっとピリッとくるのが絶妙で良かった!」とのこと。笑

付け合わせもついていました。

とっても美味しくて可愛いカレーのランチ、これまた850円という!

とっても通いやすいお値段であります。

MEMO
ランチの時間は混み合うので、事前に電話で予約しておくといいかもしれません。私は前日に伝えてから行きました♪

ドリンクとセットにするとさらにお得!デザートもあるよ

ランチの時間は、+150円でドリンクが注文できるそう!

ランチの後に、ゆっくりコーヒータイムができます♪

デザートも別で頼むとより充実した時間が過ごせそう♡

カフェの時間

実は、別の日にもお茶しに行ったのです。

お昼過ぎからは、カフェの時間です♪

ベイクドチーズケーキを食べました♡

飲み物はチャイにしてもらいました。

ベイクドチーズケーキ

夫は、さつまいもとくるみのケーキと、ロイヤルミルクティー。

添えてあるアイスがまた嬉しい♪

さつまいものケーキとロイヤルミルクティー

子どもも好きそうな、バナナジュースやりんごジュースなどもありました。

カフェメニュー

Free Wi-Fiもあって、本もあるので、たまにはゆっくりと午後を過ごすのもいいなぁ♪

子どもと一緒に楽しめるスペースも

“本とごはん ある日”では、子どもと一緒にモーニングやランチ、カフェを楽しめる空間もありました。

お子様連れに嬉しい席

マグネットでひたすら遊んだり、テーブルの周りをぐるぐるしてました!笑

子どもが遊べる席

一緒に遊べるし、大人はちょこっとランチやカフェに集中したり、ゆっくり過ごせました。

子どもも大人もハッピーであります♡

秘密の小部屋を発見!

壁にぽっかりなにやら入口が。

秘密の小部屋があったのです!

小さな隠し窓

中をのぞくと、かわいい絵本の世界でした。

絵本の世界の小部屋

絵本の「おやすみなさい おつきさま」をイメージして作られたそうです♪

子どもより大人の私のほうが興奮して見てました。笑


カフェだけど、絵本や児童文学がたくさんある本屋さん!

カフェスペースの横には絵本がたくさん!

絵本や児童文学など、お店のご夫婦のりすぐりの本たちがいっぱいです。

選りすぐりの絵本

絵本のコンシェルジュがいるお店

“ある日”のご夫婦は、もともと今まで絵本と関わる仕事をどっぷりしてみえたそう♪

ここにある本も、流行ってる絵本というより、この先も残していきたい…という名作などを選んで置いてみえるとのこと。

「どんな絵本がプレゼントにいい?」

「この絵本ってどんなところがおもしろい?」などなど…何でも聞いてオッケー!

絵本について、とても想いを持っているご夫婦がカフェも本屋さんもやっています。

絵本のコンシェルジュがいるお店ってステキすぎる♪

カフェを利用しなくても大丈夫!

ただ本を見て帰るって方も大歓迎だそうです♡

もちろん!絵本の購入は大大大歓迎なはず!笑

ギャラリーもある!あべ弘士さんの創作展やってます

一番奥にはギャラリーもあり、作品の展示コーナーがありました。

今、絵本作家のあべ弘士さんの創作展がやっています♪

広い窓の近くなので、景色まで作品のように眺めれて贅沢な気分になりました。

あべ弘士さんの展示と大きな窓

もちろん、あべ弘士さんの本や絵本も数多く置いてありました。

何回も通って作品とじっくり向き合ってみるとおもしろそうです。

あべ弘士さんのグッズもありました♪

あべ弘士さんのグッズコーナー

他にも、天然はちみつや、子どもの食器やグラスなど、

見ていていいな〜と思う商品が並んでました!

行ってみた感想

とってもステキなカフェ、本屋さんでした♡

モーニングも行ってみたいし、本屋さんだけでも行ってみたいと思いました!

小さな子どもがいても、ゆっくりくつろげたり、子どもと絵本が選べたり、楽しめました。

“本とごはん ある日”のご夫婦もとても気さくで温かな方たちで、また何度も行きたいお店です♪

ゆったりくつろげる空間

施設情報

施設名:本とごはん ある日
住所:岐阜県恵那市長島町正家1067-108
TEL:0573-59-9333
駐車場:あり
定休日:日曜日・月曜日・祝日
営業時間:8:00〜17:00(LO16:30)
モーニングタイム8:00〜11:00(LO10:30)
ランチタイム11:30〜14:00(LO13:30)
カフェタイム14:00〜17:00(LO16:30)
公式Instagram:https://www.instagram.com/oneday.aruhi/

アクセス